子育て1年生あかつきの“毎日笑顔で過ごしたい”

0歳の男の子を育児中。モットーは「毎日楽しく、人生はよりよい方へ」。

【スマホとの付き合い方】触らない時間を決める。輝かしい時間を失わないために。

前々からスマホとの付き合い方について考えていまして。

過去記事はこちら。

▶︎【スマホとの付き合い方】スマホ時間の断捨離で時間の余白を手に入れた - あかつきに浮かぶ独り言

▶︎【生活改善】スマホスタンド導入によって、時間の節約ができるようになった。 - あかつきに浮かぶ独り言

 

触る時間と触らない時間。メリハリをつけることが大切。

私は放っておくとついスマホをいじってダラダラしてしまうので(それで今までどれだけの時間を無駄にしてきたか…‼︎)、この時間は触らない、というルールを設けた方がいいなぁと思いました。

それで、決めたのがこちら。

  1. 家事などの作業をしている時間
  2. 息子と向き合っている時間

 

家事などの作業をしている時間は、スマホを触らない

ついついやりがちなのが、家事をしながらちょこちょことスマホを見てしまう、というやつ。これ、本当に作業が滞ります。

レシピを調べようとしていつの間にかラインのタイムラインを見ていたり。ひとつやることが終わると、ヤフーニュースをチェックしてしまったり。

ちょこちょこ見ちゃうんだよね!誰からも連絡来てないのにね!笑

 

息子と向き合っている時間は、スマホを触らない

これは、つい先日やってしまって猛反省してるやつです。授乳しながらとか、寝かしつけしながらとか、ついついスマホを触ってしまう。長いと寝かしつけだけで3時間とかかかったりしますからね…。

でも、息子も小さいながらに私が片手間に自分を世話しているということが分かるようで、スマホに気を取られていると泣いたり怒ったり全然寝なかったり、意思表示をします。ふと気づいたら息子が私を見て笑っていて、まだこんなに小さい子を差し置いてスマホ画面を見ているなんて、私は何をしているんだと思いました。ごめんね息子よ…。

ブログは息抜きでやっているのに、育児が1番大切な時間なのに、これではいけない。ネットサーフィンもブログも、息子が寝ている間だけ。そう決めました。

 

大切なのはメリハリ。家事もブログも、集中して仕上げるべし。

言わずもがなですが、大切なのはメリハリです。家事は効率化✖️集中力をもって、最低限の時間・労力でこなす。ブログも集中してサクッと書く。ネットサーフィンは私の中では休憩時間なのでダラダラしてもオッケー。息子が起きたり泣いたりしたらすぐに育児モードに切り替える(これが新米母にはまた難しい‼︎)。

時間管理能力が上がりそうで、ワクワクします!

 

スマホはツール。大切な時間を侵食されないように。

息子の可愛い姿を見逃すとか。

主人との時間や、3人で過ごす時間が失われてしまうとか。

大切な時間を振り返ったときに、スマホ画面ばかり見ていただなんて悲しすぎる。そうならないように、スマホとの付き合い方は工夫が必要。便利だからこそ、距離を置く。家族の時間が、輝いていくように。