子育て1年生あかつきの“毎日笑顔で過ごしたい”

0歳の男の子を育児中。モットーは「毎日楽しく、人生はよりよい方へ」。

【モノを減らす】狭い玄関のスムーズな出入りのために、靴を捨てました

履かない靴を4足捨てました。

f:id:aurore421:20170607134311j:image

子供を産んで、ヒールのある靴は履かなくなりました。VANSのスリッポンは足に合わず、かかとが流血試合になってしまったので泣く泣く断捨離…。血が取れなくなってしまったので、売るのも譲るのも諦めました。

 

狭い賃貸アパートの玄関で、子供を抱えてスムーズに出入りするには…⁇

生後1ヶ月をすぎ、ベビーカーデビューした我が子。初めてのベビーカーでお散歩の日、意気揚々とベビーカーでお出かけしようとしたのですが、玄関に出しっ放しの靴に引っかかり、傘立てを倒し、子供は泣き…。と、散々でした。

玄関は何も置かない状態にするしかない!と悟り、全ての靴が下駄箱に納まる状態に。

 f:id:aurore421:20170607134317j:image

現在の玄関。傘立ても近々撤去したい。

なんだか清らかな空間になったような気がします。本当は拭き掃除もしたいけど、それはまた時間がある時に。

 

子育てはどうしてもモノが増える。その分、要らないものはどんどん引いていくしかない。

スリッポン以外はよく履いた思い入れのある靴だったので、手放すのは心が痛みました。だけど、どの靴ももう履きすぎてボロボロになっているし、古くなっている。そしてライフスタイルにも合わない。保管していても今の私を澱ませてしまうだけだなぁと感じ、断捨離しました。

オシャレでヒールのある靴をまた履ける日はきっと来る‼︎ それまで子育て頑張ろう‼︎ そんな気持ちになれたのも、思わぬ収穫。

 

モノを増やさずに子育てをするのは不可能なので、快適な空間を保つためにはモノの引き算をするしかないようです。今後も“捨て活”、継続します。