子育て1年生あかつきの“毎日笑顔で過ごしたい”

0歳の男の子を育児中。モットーは「毎日楽しく、人生はよりよい方へ」。

【習慣化】主人の帰宅前に部屋を整える。この人を選んでよかったなぁと思った、夜の話

以前アップしたこちらの記事。

aurore421.hatenablog.com

この記事を書いたとき私は出産のため実家に里帰りをしていたのですが、里帰りから自宅に帰ってきた今も寝る前にリビングの整頓をしています。

 

日曜日の夜、主人がゴソゴソと動き始めた

主人はサラリーマンなので、基本土日休み。土日を家族3人で過ごし、息子を寝かしつけた後、大人だけのゆっくりした時間を過ごしていました。私たちもそろそろ寝るか、と腰を上げたとき、ゴソゴソと作業を始める主人。「どうしたの?」と聞くと、

「こうやってさ、寝る前に部屋をキレイにしておくんだ。そしたら月曜日の朝も気持ちがいいでしょ」と。

 

f:id:aurore421:20170613080153j:plain

改めて言葉にしてくれたことに、感動した

主人はきれい好きなので、リビングを整理整頓していることは珍しいことではありません。だけど、こうして言葉に出してくれたのは初めてでした。

主人はこのブログの存在は知りませんが、まったく同じことを考えていたことが嬉しくて、私を喜ばせるために言ったわけではないけれど、なんだかとても感動してしまいました。

 

もとは赤の他人なのに、同じ感覚を共有できる。これって実は奇跡のようなことなんじゃないかなと。そんな人と夫婦になれてよかったなぁと思う、日曜日の夜でした。

 

新しい習慣。主人が気持ちよく帰ってこれるように、主人の帰宅前に部屋を整える。

寝る前に部屋を整えることは、習慣化されました。新しい習慣として、主人の帰宅前にも部屋をきれいに整えようと思います。子供の様子次第では無理なこともあるけれど…。

疲れて帰ってくる主人が少しでも気持ちよく帰宅できるように。

帰りたい家だと、帰ることが楽しみになる家だと思ってもらえるように。

 

子育て夫婦1年生。子供と一緒に、家族として成長していきたい。

4月に第一子が誕生し、私たち夫婦は子育て1年生。今の所けんかもなく、協力しあって子育てしています。これから色々なことがあるだろうけれど、子供を含め3人で笑いながら乗り越えていきたいな。

そして、子育てが終わったころに主人と2人で海外旅行に行くのが私の目標。行先は新婚旅行で行った街にもう一度行きたいな。

そんな日を仲良く迎えられますように。