子育て1年生あかつきの“毎日笑顔で過ごしたい”

0歳の男の子を育児中。モットーは「毎日楽しく、人生はよりよい方へ」。

友達と話すように、ブログを書けるようになってきた。私にとって「書く」こととは。

こんにちは、あかつきです。

ブログを書くようになって1か月半。現在は平日5日間は毎日更新、3か月続けるというのを目標にしています。

aurore421.hatenablog.com

 

最近はブログを書くというのが当たり前のこととなり、気負いなくブログが書けるようになってきました。以前は最初にブレストしたり、構成を練ったりとそれなりに工夫していたのですが、最近は全くやらず思いつくまま(笑)。これでいいのかどうか分かりませんが、今の私にはこれくらいの書き方が合っているみたい。

ブログを始めてから私にとって「書く」ということがとても身近になりました。そこで今日は、「書く」ということについて、今考えていることを整理したいと思います。

f:id:aurore421:20170702171030j:plain

 

《私にとって「書く」こととは? 今日の目次》

 

主人にブログの存在を明かしてみた。

このブログを作った当初は誰にも内緒でこそこそとブログを書いていたのですが、つい最近主人にブログのことを打ち明けました。打ち明けた理由は、私のことをもっと知ってほしい!…ということではなくて(笑)、単にこそこそしながら書くのが嫌になったから。主人に知られないようにしようと思うと、主人がいるときはブログが書けないし、PC上にブログを書いた形跡がないようにしなければならないですからね。それが面倒くさくて。

「なんて言われるかな…」と少しドキドキしましたが、主人の反応は「いいじゃん!応援するよ!」でした♡ さすが優しさの塊!!「育児に集中しなよ」的なことを言われたらどうしようと思っていたのですが、全くの杞憂でした。思えば、自分で自分に「育児に集中しなくていいのかな」「こんなことしてていいのかな」と責める気持ちがあったのです。自分で自分を責めていると、ほかの誰かにもそのように攻撃されるんじゃないかと思ってしまうんですよね。主人が全面的に認めてくれたので、よりブログを楽しめるようになりました。

 

クラウドソーシングサイトに登録してみた。

ブログは完全に趣味で書いていますが、「お金をもらって書く」ということもやってみたいなという気持ちがありまして。そこで、クラウドソーシングサイトに登録してみました。登録したのは以下の2つ。将来的に、「書く」ことが仕事になったらなという気持ちがあります。Webライターの仕事でガンガン稼ぐことはとても難しいと思いますが、何かしらの足掛かりになったらなと思っています。

www.repo.ne.jp

works.sagooo.com

 

「書く」ことには浄化作用がある。余分なものは手放して、身軽になりたい。

ブログを日々書いている方には共感してもらえると思いますが、書いて自分の思いを吐露するという行為には、間違いなく浄化作用があります。ぐるぐると脳内でループして悩んだり考えたりしていることがあれば、書いて吐き出してすっきりしてしまえばいい。特にブログのような他者に読まれることを前提として書いている文章は、それなりに構成や矛盾がないか等を気を付けなければならないので、より自分の気持ちを整理することができます。

このブログでも断捨離や整理整頓関連の記事を書いてきましたが、モノも思いも、余分なモノは手放して、身軽になっていきたいです。本当に自分にとって価値のあるモノにだけ、エネルギーを使っていきたい。ブログを書くことで、少しずつそういう生き方に近づいてきているような気がしています。感謝!!

 

ということで、今日からまた平日5日間更新していこうと思っています。どうぞよろしくお願いします♡